FC2ブログ

あの餌とアレコレ2 

 

こんばんは^^




何時もご訪問 コメント 本当 ありがとう御座いますⅿ(__)m


昨日は週に一度の休みで予定もなく・・・釣りもまだ水不足!!
なので昨日は買い物に出かけました!!

先ずは お昼 気になるお店で食事して・・・・
その後 高速で福岡県古賀市まで移動!!IKEA(^^
170005.jpg
最近 相方の靴が増え 下駄箱に入りきせず・・・下駄箱のかわりになる物は無いか??
いい感じのシューズラックをみつけ・・・ お決まりの50円ソフトクリームを買ってIKEAを後にw

ここまで来たら、あの餌も切れてきたので・・・あのお店に行くしかないでしょう(^^







皆さん ご存知のHeatWaveさんです!!
同じ福岡県でも私の自宅から1時間半くらいかかるかな・・・
たまにしかお邪魔出来ませんが(^^;


あまり時間もなかったのですが・・・
飼育のヒント!などなど・・・お話しありがと御座いましたm(__)ⅿ

やはり HeatWaveさんと言ったら秘密シリーズ!!
114416.jpg
特に稚エビが多い時には、この餌はかかせません(^^b

寄り道しながら・・・・地元に戻り晩御飯は!豚骨ラーメンで有名な大砲ラーメン!!
201926.jpg
ヤッパ美味いです(^^b


------------------------------------------------------------------------------------------
撮影 アレコレシリーズ第二弾!!ってシリーズ化ですか(汗


えー前回 設定の話を誤魔化し終わってまたがwww次回ってことで(爆
今回はご意見も御座いましたのでデジイチのマクロレンズのお話でもw

カメラメーカーさん色々ありますが!エビ撮影が出来るマクロレンズって言ってもそんなに多くはないです。
やはり交換レンズの豊なメーカーさんキヤノン,ニコンを愛用されてる方が多いのではないでしょか!!

その中でも本体もお手頃価格のキヤノンKissシーリーズを使ってる方が多いのではないのでしょうか!?
私もKiss5Xを使っております。

さて、マクロレンズですがキヤノンの場合はEFレンズですが!!
KissモデルではEF-Sシリーズが標準レンズになってます。

何が違うかEFはキヤノンのどの機種でも装着はできますが。
Kissシリーズ、70D、などの初級中級モデルの機種はカメラのエンジンである・・・
CCD(APS-Cサイズ)画面サイズが小さくEFレンズを使った場合ですと35mmで1.6倍だったかな??
その分 画角は望遠寄りになります。

なのでEFレンズのmm表示で使えるのはフルサイズ画面のCCDが内臓になってる・・・
機種で言ったらEOS6D,5Dマーク3,1DXなどと言った!上級者、プロモデルになります。
カメラに嵌るとフルサイズ機種は憧れですが私も何時かは5D欲しですが!!
価格は何十万円もします!!無理だ(>。<

ではEF-Sはどうなっているかと言いますと画角を小さく?狭く?することで距離感を合わせてあります。
kissなどのAPS-Cサイズ専用レンズって言う事です!!
ただ広角レンズを使う訳ではないので、EFマクロレンズも距離感を考えて使えば
Kissシリーズ,70Dなどの機種でも使う事は可能です。

エビ撮影で良く使われる60mm~100mmレンズですが!!
キヤノンでしたらEF-S60mmF2.8マクロUSM,EF100mmF2.8マクロUSM,
EF100mm2.8Lマクロ IS USMになります。

他マクロを使いたいと思うとキヤノン装着マウトが有る社外メーカーでタムロン、シグマ・・・なども有ります。
社外品の中でもタムロン90mmマクロ(キヤノンマウント)は昔から人気が有ると思います。
 
タムロン90mmマクロは表現が凄くやわらかいって言うかEFレンズとはまた違った印象で私は好きです。
ただ社外品の為AFは遅くなる感じがします!使いがっての面ではレンズは純正の方が使いやしと思います。

ちなみに私はEF-S60mmUSMマクロを使っていますがエビとの距離間も良くはじめて使うマクロレンズでは
使いやすいかと思います。

これはどのマクロレンズを使っても言えるのでうすが!!
標準レンズでデジイチをお使いの方が初めてマクロレンズを使うと!

マクロレンズの特性で?もの凄くピントの幅は狭く!難しく感じると思います。
そこそこ慣れるまで練習が必要になると思います。

私の知識での話ですから・・・(爆
間違いも有ると思いますので詳しくはカメラメーカーHPでご確認下さね(^^;

お気軽にコメント頂けたら嬉しく思います。
ブログランキングの応援も宜しくお願いします!!
こちらをポチっと↓↓↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 6

△top